RacingMall.Com | Shopping mall for Racing cars.

The Shopping mall of Racing cars performance parts.

asimg_2021-Michael-Andretti-Indy1_1b61233018af471-660x439.jpg
Sep
21
 元F1世界チャンピオンのマリオ・アンドレッティは、将来F1のグリッドにアンドレッティの名が復活するところを見られたらうれしいと語った。  イタリア生まれのアメリカ人であるマリオは、1968年から1982年までの現役時代にF1で通算128レースを戦い、彼の息子マイケルもマクラーレンから計13レースに出走した。その後、マイケルはアンドレッティ・オートスポートを経営して大成功を収め、現在は主にアメリカでインディカー・シリーズに注力している。  しかし先月になって.。  現在81歳のマリオは、すでに活動中のインディライツ、フォーミュラE、エクストリームE、オーストラリア・スーパーカー、IMSAウェザーテック・スポーツカー選手権といったカテゴリーに加えて、マイケルがF1チーム運営の夢をつかむところを見たいと語っている。...
asimg_26_8961497c286f00c-660x440.jpg
Sep
21
 9月19日、ベルギーのスパ・フランコルシャン・サーキットでELMSヨーロピアン・ル・マン・シリーズ第5戦の決勝レースが行われ、チームWRTの41号車オレカ07・ギブソン(ロバート・クビサ/イーフェイ・イェ/ルイ・デレトラズ組)が優勝。今シーズン3勝目をマークし、最終戦を待たずにシリーズチャンピオンを決めている。  8月21~22日に行われたWEC世界耐久選手権第4戦.が、あれから約1カ月後のレースで見事に“リベンジ”を果たした。  ...
asimg_kei_fc6149824606d29-660x440.jpg
Sep
21
 スーパーGT GT300クラスをはじめ、WEC世界耐久選手権など国内外のトップカテゴリーで活躍するレーシングドライバー、ケイ・コッツォリーノが代表取締役を務めるAtes株式会社(.)は、10月10日に富士スピードウェイP2特設会場で、幅広い層のプレミアムカーオーナーを対象としたドライビングイベント『Ates Premium Track Day』を開催する。  Ates株式会社は、コッツォリーノが代表取締役を務め、研修会、試乗会、車両テスト、ドライビング・エクスペリエンス、ホスピタリティなど、自動車関連のマーケティングイベントの企画や運営を行う。  今回の『Ates Premium Track...
asimg_2021ConstructionWorkRedBullPowertrainsFacility-RBR1_d8609469f04b340-660x440.jpg
Sep
20
 レッドブル・レーシングのクリスチャン・ホーナー代表は、ミルトンキーンズのキャンパスにおけるチームの新エンジンファクトリーの建設は予定どおりに進んでおり、ペースが上がっていると述べた。  レッドブルは来シーズン、ホンダのパワーユニットプログラムを引き継ぐ。今後は自社でパワーユニットを製造するため、彼らはレッドブル・パワートレインズを設立した。  この取り組みはレッドブルが多額の投資を行っていることを表しており、シャシー部門とPU(パワーユニット)部門を最適な形で統合することができるため、うまくいけばこの利点がレッドブルのコース上でのパフォーマンスに反映されるだろう。 「レッドブル・パワートレインズのプロジェクトは週ごとにペースが上がっている」とホーナーは語った。 「建設は予定どおりに進んでおり、建物が実際に形になるのを見るのは素晴らしいものだ」 「すべての屋根が設置されているところで、ダイナモは来月に届き始める。ファクトリーが作り上げられようとしている。このことへの取り組みは印象深い」...
asimg_02_SI202109190454_news_8b61494879bf74a-660x440.jpg
Sep
20
 9月18~19日に、2021年シーズン初の“ダブルヘッダー”戦が開催されたWorldRX世界ラリークロス選手権第4/5戦は、ここ2戦不調が続いていたニクラス・グロンホルム(ヒュンダイi20RXスーパーカー/GRX-SETワールドラリークロス・チーム)が初日土曜に急上昇を見せ、アクション満載のオープニングデイを制覇し今季初優勝。続く日曜は、こちらも開幕4戦で度重なる不運に見舞われて来た3冠王者ヨハン・クリストファーソン(アウディS1 RXクワトロ/KYB EKS JC)が、シーズン初勝利を手にしている。  イベント開催直前になり、2016年の世界王者であるマティアス・エクストロームがALL-INKL.COM・ミュニッヒ・モータースポーツに電撃加入し、セアト・イビーザRXスーパーカーをドライブすることが決まるなど、華やかなニュースで幕を開けたリガダブルヘッダー戦。高速トラック、ビチェルニエク国際スポーツベースでのイベントは、2021年に入り開幕3戦連続で“兄弟ワン・ツー”を達成しているティミー&ケビンのハンセン・ブラザーズを止めるドライバーが現れるかに注目が集まった。...
asimg_02_901-Mikel-Azcona-leads-the-paack-through-Lisboa-in-Race-1_9c61494d440ae8f-660x440.jpg
Sep
20
 わずか数年で世界のツーリングカー・シーンを文字どおり“征服”した、TCR規定カテゴリーを統括するWSCグループは、シミュレーションの世界で正式にライセンスされた“TCR mod”を使用するバーチャルイベント『TCR SimRacing Expo 2021(TCRシムレーシング・エキスポ2021)』の開催を発表。仮想プラットフォームの『Simracing.GP』上でホストされるトーナメントに関する情報が今後段階的に明らかにされ、10月18日にグローバルラウンチすることが発表された。  世界が感染症に揺れた2020年より、人気シミュレーターの『Assetto Corsa(アセットコルサ)』などを利用し、欧州最大のヨーロッパ・シリーズやオセアニア地域の国内選手権、TCRオーストラリアなどが仮想チャンピオンシップを開催してきた。...
Sep
20
FIA-F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP Rd,8-Rd,10 OTGmotorsports REPORT 9月11日(Round.8~9) 天候:曇 コース:スポーツランドSUGO 9月12日(Round.10) 天候:曇 コース:スポーツランドSUGO  年間6大会14戦で競われている2021年の『FIA F4 JAPANESE CHAMPIONSHIP(FIA-F4選手権)』。今季は、ゴールデンウイークに富士スピードウェイで開催されたスーパーGT第2戦との併催でシーズンが開幕した。その後、7月にはツインリンクもてぎ大会、8月には5月末開催から延期となっていた鈴鹿サーキット大会が実施され、3大会7戦が終了している。そして、第4大会の舞台となるのは宮城県のスポーツランドSUGOで、9月11日(土)に予選と第8戦、第9戦、12日(日)に第10戦が実施された。...
asimg_01_b761363bb59fb56-660x440.jpg
Sep
20
 ポルシェは9月15日、ポルシェモータースポーツのバイス・プレジデントを務めるフリッツ・エンツィンガーが9月末でその役割から退き、後任に同社のエレクトリック・レーシング・パワートレーン・ディレクターのトーマス・ローデンバッハが就くと発表した。エンツィンガーは9月限りで、ポルシェのすべてのモータースポーツ活動の責任者の地位から退くことになる。  65歳のエンツィンガーは2011年にポルシェに加わり、LMP1ワークス時代にはWEC世界耐久選手権、ならびに3度ル・マン24時間レースを制すなど、数々の成功を収めてきた。  彼の在職期間にはまた、WECのGTEカテゴリー、IMSAウェザーテック・スポーツカー選手権のGTLMカテゴリーにおいてもタイトルを獲得、さらにファクトリー・フォーミュラEプログラムも立ち上げられ、2019年から参戦を開始している。...
asimg_el_fc61493fb959115-660x440.jpg
Sep
20
 10月1~3日、北欧フィンランドで開催されるWRC世界ラリー選手権第10戦『ラリー・フィンランド』にトヨタ・ヤリスWRCをレンタルして参戦するエサペッカ・ラッピが、母国戦で使用するマシンのカラーリングイメージをSNS上に公開した。  元トヨタ・ワークスドライバーのラッピは2018年末にチームを離れ、シトロエンに移籍。しかしフランスのメーカーが2019年限りで選手権から撤退したため、翌年はMスポーツ・フォードからWRCに参戦した。  Mスポーツではランキング6位の成績を残したものの、2021年シーズンに向けてはふたたびレギュラーシートを失い、今季はWRC2クラスを主戦場として第2戦『アークティック・ラリー・フィンランド』と第4戦『ラリー・ポルトガル』の2戦に出場し、両ラウンドでクラス優勝を果たしている。  そんなラッピが母国フィンランドで最高峰カテゴリー復帰を果たす。.
asimg_sbk2021-9-1-14_e861484adba3da3-660x371.jpg
Sep
20
 9月18日~19日、2021年スーパーバイク世界選手権(SBK)第9戦カタルーニャがスペインのバルセロナ・カタロニア・サーキットで開催された。レースでトップ3に入ったライダーたちが週末を振り返った。 ■2021年SBK第9戦カタルーニャ レース1 ・Aruba.it Racing – Ducati スコット・レディング(レース1:優勝) . 2021年SBK第9戦カタルーニャ スコット・レディング、マイケル・ルーベン・リナルディ(Aruba.it Racing – Ducati)...
asimg_A214543_medium_9c614924e07796e-660x440.jpg
Sep
20
 2014年からアプトとともにフォーミュラE選手権を7シーズンにわたって戦ったルーカス・ディ・グラッシが、DTMドイツツーリングカー選手権の2021シーズン終盤2ラウンドに、同チームのアウディR8 LMS GT3でゲスト参戦することが発表された。  フォーミュラEでは12勝をマークしたディ・グラッシだが、2020-2021シーズンをもってアウディはフォーミュラEから撤退。同シリーズでの活動継続を望むディ・グラッシは、すでにベンチュリへの移籍を発表している。  だが、7年もの年月をともに戦ったアプト・スポーツラインの代表取締役を務めるハンス・ユルゲン・アプトらチーム幹部は、「フォーミュラEの活動が終了と同時に、果たしてこのままルーカスに別れを告げられるのだろうか、どうしたらもう少し活動をともにできるだろうかと考えた末、ルーカスにDTMで戦う機会を与えるのはどうかと、クレイジーなアイデアを思い付いた」という。  日本企業である富士通をはじめ、数多くのスポンサー企業の協力のもとでゲスト参戦が実現する運びとなった。...
Sep
20
 スーパーバイク世界選手権(SBK)第9戦カタルーニャラウンドがバルセロナ・カタロニア・サーキットで行われ、レース1でスコット・レディング(Aruba.it レーシング-ドゥカティ)、スーパーポール・レースでジョナサン・レイ(カワサキ・レーシングチーム・ワールドSBK)、レース2でマイケル・ルーベン・リナルディ(Aruba.it レーシング-ドゥカティ)が優勝を飾った。    野左根航汰(GRTヤマハ・ワールドSBKチーム)はレース2で10位フィニッシュを果たしている。   ■レース1:ドゥカティが表彰台を独占  土曜日に行われたレース1は、レース前に雨に見舞われた。グリッドにつく前のサイティングラップでは、濡れた路面に足をすくわれ、ギャレット・ガーロフ(GRTヤマハ・ワールドSBKチーム)が転倒を喫し、スタートできずにレースを終えてしまう。  ...
ea46f0e1d8d54a84e57cba05929e73fa-660x1115.jpg
Sep
20
 2021年F1第12戦ベルギーGP、第13戦オランダGP、第14戦イタリアGPの3連戦で各チームが走らせたマシンを、F1i.comの技術分野を担当するニコラス・カルペンティエルが観察、印象に残った点について解説する。今回は、レッドブル・レーシングが使用する独特なドリンクシステムを取り上げる。 ────────────────────────────  レッドブルのチーフテクニカルオフィサー、エイドリアン・ニューウェイがマシンパッケージにいっさいの妥協をしないことは、あまりにも有名だ。彼が理想と考える空力効率の邪魔になるものは、かなり肩身の狭い扱いを受けることになる。ドライバーにとって酷暑のレースではなくてはならないドリンクシステムにしても、ニューウェイにとっては余計なデバイスに違いない。  その理由からだろう、レッドブルのマシンだけが全10チーム中唯一、ドリンクのタンクをフロントノーズに置いている。通常ならコクピット周り、あるいはシートの背後に置くものだ。

...
asimg_2021Sp-Alb-RBR1_c66138c3a7573e2-660x440.jpg
Sep
20
 レッドブル・レーシング代表クリスチャン・ホーナーは、2022年にウイリアムズF1チームに加入することが決まったアレクサンダー・アルボンとの契約状況を説明し、2023年に選択権を有していると語った。  現在リザーブドライバーを務めるアルボンのウイリアムズ契約が発表された際に、レッドブルは、彼をリリースするものの、将来の選択権を含む関係を維持すると述べた。  具体的な状況について、ホーナー代表は『F1.com』に対して、こう説明した。 . レッドブルF1のテスト&リザーブドライバー、アレクサンダー・アルボン...