RacingMall.Com | Shopping mall for Racing cars.

The Shopping mall of Racing cars performance parts.

d5b135b0-d563-11e9-a7dc-7afb812772d3
Sep
12
Filed under: . We all know someone who has accidentally tapped the gas just a little too hard when pulling into the garage and ended up kissing the wall with their bumper. Thankfully, this laser parking...
AP-21J2757U52111_hires_jpeg_24bit_rgb-660x440.jpg
Sep
12
 2019年のWRC第11戦トルコは9月12日、大会前最後の走行チャンスとなるシェイクダウンが行われ、クリス・ミーク(トヨタ・ヤリスWRC)がトップタイムをマークした。2〜3番手にはヒュンダイi20クーペWRCを操るふたりが続いている。  大きな石が転がるステージが多く、気温も高いことから、シリーズでもっともタフな1戦とも呼ばれるラリー・トルコ。そのシェイクダウンは全長4.7kmのステージを舞台に気温30度というコンディションのなか行われた。  前戦のラリー・ドイチェランドでトヨタ移籍後初表彰台を獲得したミークは、ラリー・トルコでも好調を維持。合計で3回シェイクダウンステージを走行すると2回目と3回目に3分25秒3の最速タイムを記録した。...
028-660x440.jpg
Sep
12
 9月12日、2020年からスーパーGT GT500クラスに導入されるニッサンGT-RニスモGT500、そしてトヨタGRスープラの2台が鈴鹿サーキットでシェイクダウンを行ったが、ドライバーのフィーリングや初日に両車に共通して見られた苦労など、関係者のコメントを集めた。20年モデルについては、ECUの合わせ込みがまずは課題になってきそうだ。 ■初日はシステムチェックがメイン。ニッサンGT-RニスモGT500  この日、11時30分からのコースオープンに合わせ、まずコースインしたのはニッサンGT-RニスモGT500だ。まずはメインストレートを一度通過したあと、ショートカットを通りピットイン。その後、午前は一度アウト〜インを行い終了。午後は一度計測ラップをこなすも、トラブルが起き走行を終えてしまった。...
48612431188_38ec4700b8_oa-660x440.jpg
Sep
12
 9月12日、ロードレース世界選手権のMoto2クラスに参戦するONEXOX TKKR SAG Teamは、2020年シーズンに長島哲太とレミー・ガードナーを継続起用することを正式に発表した。  2018年10月に長島、ガードナーのふたりと2年契約を結んだSAG(ストップ・アンド・ゴー)レーシングチーム。12日に2020年のライダーラインアップを正式発表し、Moto2クラスに長島とガードナーのコンビで継続参戦すると明かした。  長島は、2013年の第17戦日本GPにマイク・ディ・メッリオの代役としてMoto2クラスデビューを果たした日本人ライダー。2014年からは本格的にMoto2クラスに参戦するが、負傷により思うような結果を残せず、2015年からはCEVレプソルインターナショナル選手権へと戦いの舞台を移した。...