RacingMall.Com | Shopping mall for Racing cars.

The Shopping mall of Racing cars performance parts.

asimg_801_8e6388da1644603-660x440.jpg
Dec
01
 11月26〜27日、三重県の鈴鹿サーキットで開催されたENEOS スーパー耐久シリーズ2022 Powered by Hankook 第7戦『SUZUKA S耐』は、今季ST-Qクラスで展開されたカーボンニュートラルフューエルを使うORC ROOKIE GR86 CNF Concept、Team SDA Engineering BRZ CNF Conceptの2台の戦いの“最終決戦”となったが、レースは思わぬ結末を迎えた。  トヨタGR86、スバルBRZという兄弟車をベースに使い、カーボンニュートラルフューエルを燃料にモータースポーツの舞台で実証実験を行いつつ、次世代の車両に向けた開発を担いながら戦ってきたORC ROOKIE GR86 CNF Concept、Team SDA Engineering BRZ CNF Concept。3月の第1戦鈴鹿から7戦に渡ってバトルを展開してきた。  ORC ROOKIE GR86 CNF Conceptはトヨタ製の1.4リッターターボエンジンを積みパワー面で秀でるところもあったことから、第1戦鈴鹿から先行。これに対しTeam...
asimg_02_8f6388cf4508910-660x440.jpg
Dec
01
 12月1日、マクラーレンF1チームは2023年のリザーブドライバーとして、2021年インディカーシリーズ王者のアレックス・パロウを起用すると発表した。パロウは2023年のインディカー参戦と並行してF1チームをサポートし、インディカーとバッティングしない日程でチームに帯同する。  パロウは2015〜16年にGP3に参戦した後、来日し全日本F3選手権に参戦。スピードを示し、2017年に一度ヨーロッパに戻った後、2018年には全日本スーパーフォーミュラ選手権、スーパーGTに参戦。スーパーフォーミュラでは1勝を挙げランキング3位につけた。  2020年からはスーパーGTでのチーム・ゴウとのコネクションを活かし、来日前から目標としていたインディカー・シリーズに挑戦。チップ・ガナッシに移籍した2021年には、3勝を挙げチャンピオンを獲得した。  そんなパロウは、マクラーレンのドライバーデベロップメントプログラムの一環として2022年のF1アメリカGPでフリープラクティスに出走したほか、バルセロナ、レッドブルリンクでMCL35Mをドライブしていた。...
Dodge-SRT4-04.jpg
Dec
01
Filed under: .,.,.,.,.,....
asimg_OGAR9919_87607c012e51f7b-660x440.jpg
Dec
01
 11月26〜27日、三重県の鈴鹿サーキットで開催されたENEOS スーパー耐久シリーズ2022 Powered by Hankook 第7戦『SUZUKA S耐』。今季のスーパー耐久シリーズの最終戦となったが、2401cc〜3500ccまでの四輪駆動車両、および前輪駆動車両で争われるST-2クラスは、KTMS KOBETOYOPET MOTOR SPORTSがスーパー耐久挑戦3年目で、悲願のチャンピオンを獲得。Aドライバー平良響の“卒業”を祝った。  神戸トヨペットを母体とし、それまでも多くのモータースポーツ活動を行ってきたKTMSは、2020年から若手育成、社員育成を目的におき、片岡龍也をアドバイザーに迎えスーパー耐久に挑戦を開始した。初年度はトヨタ86を使いST-4クラスに参戦を開始。それまでハコの経験がなかった平良、野中誠太、翁長実希という3名を起用し、コロナ禍に揺れ開幕が大きくずれ込んだシーズンに臨んだが、初戦となった第2戦SUGOでは、専有走行でクラッシュ。決勝を走れないという波乱のデビューだった。...
Dec
01
 11月18〜20日、アブダビのヤス・マリーナで開催された2022年FIA-F2第14戦アブダビ。今季最終ラウンドとなったレースに臨んだ佐藤万璃音(ビルトゥジ・レーシング)は、予選で悔しいクラッシュを喫し、決勝では追い上げをみせたものの、最後まで悔しいシーズンに終わった。  今季強豪のひとつであるビルトゥジ・レーシングに移籍した万璃音は、強い思いをもってシーズンに臨んだものの、速さをみせるときはあったがなかなか結果が伴わないシーズンを送ってきた。迎えた今季最終戦は、後半戦から印象的な速さを発揮し始めた万璃音にとって、その好調ぶりをどうアピールできるかが勝負のレースとなった。  フリー走行開始直後から勢いよくコースインした万璃音は、常にトップ6〜8に入るタイムをマークしたが、最終的にプッシュしすぎたためタイヤのグレーニングが出てしまい、1分38秒766で12番手にとどまった。ただフィーリングは良好で、予選での好結果にチームの期待が高まっていた。...
asimg_09_7d62898e2c29bce-660x440.jpg
Dec
01
 全日本スーパーフォーミュラ選手権や全日本スーパーフォーミュラ・ライツ選手権など、国内外のさまざまなカテゴリーに挑戦するB-MAX RACING TEAMでは、2023年シーズンに向けて体制強化を図るためスタッフを募集している。  フォーミュラを中心に、さまざまな活動を行っているB-MAX RACING TEAM。2023年に向けてチームは体制強化を図っており、ともに戦うスタッフを募集中だ。チームは「日本一を目指して戦うチームで一緒に働きませんか。若いスタッフの多い明るいチームです」としている。  募集要項は下記のとおりだ。 ■募集職種・人数 (1)レースメカニック2名(要経験) (2)レースエンジニア1名(要経験) (3)マネージャー1名(未経験者可) (4)車両開発メカニック2名(未経験者可) ■契約形態 正社員または契約社員(本人希望による) ■就業場所 神奈川県綾瀬市または大和市 ■勤務時間 午前9時〜午後6時(昼休み1時間)/週休2日(シーズン中はレース日程により休みが不定期になる) ■給与・賞与・手当 面談により決定(経験の有無などにより変更)...
asimg_suiso_1_b763886fc88cdfc-660x440.jpg
Dec
01
 11月26日、ENEOS スーパー耐久シリーズ2022 Powered by Hankook 第7戦『SUZUKA S耐』のレースウイークのなか、トヨタ自動車はST-Qクラスに参戦しているORC ROOKIE GR Corolla H2 conceptについて、液体水素を燃料とした車両の充填と試験走行を行っていると現在の進捗について明らかにした。  ORC ROOKIE GR Corolla H2 conceptは、カーボンニュートラルに向けた取り組みとして2021年のスーパー耐久第2戦富士SUPER TEC 24時間レースでデビューした車両で、気体水素を燃料とした画期的なレーシングカー。これまで、水素を『はこぶ』、『つくる』、『つかう』仲間を増やしながら、初参戦以降さまざまな取り組みが行われ、スピード、航続距離ともにアップ。今回の第7戦鈴鹿に向けても異常燃焼の対策や、足回りのレベルアップに向けた改良が行われている。  そんなORC ROOKIE GR Corolla H2...
asimg_02_1J1A0657-Edit_25638826cef171c-660x440.jpg
Dec
01
 12月1~4日の週末より、かつてはF1も開催された有名な市街地コースで争われる第13戦『ヴァロ・アデレード500』の開催を控えたRSCレプコ・スーパーカー・チャンピオンシップだが、この最終戦アデレードは、シリーズの歴史において長きに渡る栄光を築いてきた伝統のブランド『ホールデン』最後の1戦となる。  そんなシリーズにおける象徴的マニュファクチャラー最後のレースに敬意を表し、陣営内でファクトリーチームを務めるトリプルエイト・レースエンジニアリングと、かつてのワークス指定チームだったウォーキンショー・アンドレッティ・ユナイテッドが、ともに“ホールデン・トリビュート・カラー”の特別仕様コモドアZBを披露した。  そのホールデンの名が同じくGM(ゼネラルモータース)傘下のシボレーへと置き換わり、新車両規定“Gen3”に則して製作された『シボレー・カマロZL1スーパーカー』と、第7世代『フォード・マスタング・スーパーカー』が相対する、全12戦の2023年カレンダーもアナウンスされている。...
c92f559b562557bb53730ed844074f8d-660x440.jpg
Dec
01
 レーシングドライバーの織戸学を代表とするエム・オリドプロジェクトと株式会社ツクルマは12月1日、イオンモール木更津の協力の元、自分達がクルマを楽しみながら、イオンモールを訪れる一般の人にもクルマやモータースポーツと触れ合い、安全意識を高め、楽しみ、知ってもらうことを目的としたイベント『カーニバル(Car二バル)』を12月18日に開催すると発表した。  130R YOKOHAMAの運営など、自他共に認めるクルマ好きとして知られ、現在もスーパーGT GT300クラスで現役で走り続けるレーシングドライバーのMAX ORIDOこと織戸学。近年は『オリドパラダイス』と称したクルマ好きのクルマ好きによる遊び場づくりや、“愛車を囲み自由にディスカッションできる場所”“クルマで走るこを安心安全に楽しめる場所”などのイベントを各地で開催してきた。...