RacingMall.Com | Shopping mall for Racing cars.

The Shopping mall of Racing cars performance parts.

1018100164-SUT-20200702-01_195104MS2_7815_5efea37f53c88-660x440.jpg
Jul
02
 いよいよ、7月3日からF1がオーストリアのレッドブルリンクで再開される。しかし、新型コロナウイルス感染症がいまだ収束しないなかで開幕する2020年のF1は、これまでとは異なる形で再スタートを切る。  まず、ほかの多くのスポーツイベントと同じように、F1も当面は無観客でレースが行われる。6月30日に、レッドブルが準備したチャーター機でレッドブルのスタッフたちとサーキットを訪れた田辺豊治F1テクニカルディレクターの目には、いつもと違う光景が映っていた。 「セッションが始まっていないので、まだ無観客ということは意識することはなかったんですが、パドックは寂しいですね」...
01_BN8I0085_5efddb4867206-660x412.jpg
Jul
02
「NSXのフリックボックスが変わってないか?」  無観客で行われたスーパーGT公式テストの初日、午後のセッションが始まって間もなく、思わず画面をのぞき込んだ。今回のテストはメディアの立ち入りが禁止されていたため、中継映像から判断せざるを得なかったが、その形状は明らかに変わっていた。  今季に向けたGT500のホモロゲーション期日は3月末の予定だったが、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、その締め切りは6月末に延長されていた。  つまり今回の富士テストは、新パーツ採用の可否を決める機会として利用できたわけだ。3社の開発陣にとっては、これまでの努力=“ラストスパート”を実走で確認するための場だった。  初日午前のホンダ陣営は、5台全車が3月の岡山公式テスト時と同様の「旧型エアロ」で走り始めたが、午後になるとARTA NSX-GTを除く4台が「新型エアロ」を装着し、RAYBRIG NSX-GTがトップタイム、KEIHIN NSX-GTが3番手につけた。  2日目は5台全車が終日にわたって「新型エアロ」をつけ、午前のセッションではRAYBRIG...
C87I1423_5efe9f101ba98-660x440.jpg
Jul
02
 ポルシェが6月上旬、.と発表したことで、この先参戦台数が減少するGTEカテゴリー(WECのLMGTEクラスおよびIMSAのGTLMクラス)の将来について疑問が生じている。  そんななか、ベントレーのモータースポーツ責任者は、GT3がGTレースにおける世界トップの規格になるべきである、と語る。  ベントレーはコンチネンタルGT3で、2014年から世界中のレースに参加している。  そのモータースポーツ活動を取り仕切るポール・ウイリアムズは、昨今の新型コロナウイルスの感染拡大という世界的な健康危機と、それに関連して低迷する経済活動のさなかに、トップレベルにおいてふたつの異なるGTプラットフォームを継続するのは「間違い」だと考えている。...
20R01AusTh-Lat-XPB2_5efe962f9ff08-660x440.jpg
Jul
02
 ウイリアムズのニコラス・ラティフィは、今週末の2020年開幕戦オーストリアGPでF1デビューを果たす。ラティフィはレッドブルリンクが初のF1レースの舞台であることは、自分にとっていくらか助けになると考えている。  2020年のF1グリッド上、唯一のルーキーであるラティフィは、通常の状況ならば、技術ブリーフィングやメディアセッション、マーケティング活動など、オーストリアで多忙なスケジュールに対応するところだ。  しかしF1のCOVID-19プロトコルは、シーズン開幕戦の週末における催しを必要最低限まで減らしている。オーストリアGPは無観客で開催されるため、ラティフィはチームが一般向けに行う公の行事に対応することもない。  シュピールベルクはラティフィにとって馴染みのある環境だ。彼はF3とF2時代に、このスティリアの丘に位置する起伏のあるコースで何度もレースに参加してきた。 「言うまでもないことだけど、ついにF1デビューを飾れることに本当に興奮しているよ!」とラティフィは語った。...
01_Race-21-ActionRace-19-Action-EV10-18-MH2_8853-900x600-1_5efe9187d3355-660x440.jpg
Jul
02
 6月末に待望のシリーズ再開を実現したVASCヴァージン・オーストラリア・スーパーカーだが、現在も進行中の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の余波を受け、続く第3戦開催を予定していたウィントン・モーターレースウェイを有するビクトリア州政府と、多くのチームが拠点を置くクイーンズランド州政府による新たな「州境封鎖措置」の実施により同地でのレースがキャンセルに。これを受けシリーズは再び第2戦開催地のシドニーに戻り、史上初となる同一トラック連戦を実施すると同時に、ナイトレースを含む“スプリット・デイ&ナイト・フォーマット”の採用をアナウンスした。  6月26~28日の週末にVASC連覇中のディフェンディングチャンピオン、スコット・マクラフラン(フォード・マスタング/DJR Team Penske)の2勝でシリーズ復活の狼煙を上げたVASCだが、続く第3戦を予定する7月18~19日の週末を前に、多くのVASC参戦チームが拠点を置くクイーンズランド州政府から「州境を跨ぐ移動の制限を引き上げる」との発表があり、実質的に州間の移動禁止措置が採られることとなった。...
20R01AusTh-Vet-Fer1_5efe860da6c99-660x440.jpg
Jul
02
 フェラーリF1のシャルル・ルクレールは、2020年F1シーズン開幕戦となるオーストリアGPで久しぶりにレースをすることを心から楽しみにしている。  新型コロナウイルス感染拡大の影響で3月のF1開幕は延期となったが、7月3日から5日にオーストリアで今年初のグランプリが開催されることとなった。 「僕はシュピールベルクのコースがとても気に入っている。勾配の変化がある高速コースなんだ」とルクレールは言う。 「そこでまたレースを始められるのはうれしいことだよ。コースでファンの応援を受けることができないとしてもね」  今シーズン序盤は、無観客での開催が決まっている。 「長いロックダウンの間、僕は身体トレーニングをして過ごし、自分のシミュレーターでバーチャルレースも随分やった。他のドライバーたちと楽しむことができたし、家から見ていたみんなも楽しめていたらいいなと思う。でもようやく現実のマシンのコクピットに戻るときが来た」...
20R01AusTh-Alb-XPB1_5efe798e821eb-660x440.jpg
Jul
02
 レッドブル・レーシングF1チーム代表のクリスチャン・ホーナーは、アレクサンダー・アルボンは2020年シーズンの驚きとなる可能性があると述べている。  アルボンの昨年のF1昇格は予想外のものだった。アルボンは当初ニッサンからフォーミュラEに出場する予定だったが、レッドブルのモータースポーツアドバイザーのヘルムート・マルコから連絡を受け、予想もしていなかったチャンスを与えられて2019年にトロロッソ・ホンダに加入し、F1ドライバーとなった。  アルボンの2019年シーズン前半のパフォーマンスをマルコは高く評価。一方、当時レッドブルのドライバーだったピエール・ガスリーのパフォーマンスに不満を持ったマルコは、サマーブレイク後にアルボンをレッドブルに昇格させ、代わってガスリーをトロロッソに戻した。...
20R01AusTh-Vet-XPB2_5efe6ccea16ff-660x440.jpg
Jul
02
 セバスチャン・ベッテルが、F1オーストリアGPを前にした木曜、レッドブルリンクにおいて、フェラーリ離脱が決まった経緯を語った。  5月12日、フェラーリとベッテルは、2020年末までの現契約期間終了後、契約を更新しないことを発表した。その後、フェラーリは後任としてカルロス・サインツJr.と契約、サインツが抜けるマクラーレンのシートには2021年にダニエル・リカルドが就くことも決定した。  フェラーリはベッテルに、サラリーを大幅に減額した1年契約のみをオファーし、ベッテルがそれを受け入れなかったという説もささやかれていた。しかしベッテルは、フェラーリから契約延長のオファーは一切なされなかったと明かした。 「交渉が行き詰まる原因があったわけではない。(フェラーリのチーム代表である)マッティア(・ビノット)から電話が来て、チームには(契約を)続けていく意向はないと言われた」とベッテルは言う。 「もちろん驚いたよ。話し合いは一切しなかった。オファーが来なかったんだ。だから行き詰まりとなる原因があったというわけじゃないんだ」...
20R01AusTh-Merc-Merc2_5efe5d9a1d1ed-660x440.jpg
Jul
02
 プレシーズンテストで何度かパワーユニット(PU/エンジン)のトラブルに見舞われたメルセデスが、2020年F1開幕戦に信頼性を向上させた新しいスペックを投入することが分かった。メルセデスワークスチーム、カスタマーチームであるレーシングポイントとウイリアムズのすべてがこの仕様をオーストリアGPから使うという。  COVID-19パンデミックの影響で、開幕戦に持ち込むパワーユニットのその後の変更は厳しく制限される。パフォーマンス面のアップグレードは、MGU-K、エナジーストア、コントロールエレクトロニクスの1回のみしか許されず、信頼性の理由の場合は、FIAの許可を得なければならない。3月のオーストラリアはカウントされず、7月3日から5日のオーストリアGPが開幕戦として扱われる。  2月のプレシーズンテストで、メルセデスワークスチームのパワーユニットに電気系などいくつかトラブルが発生した。カスタマーチームのウイリアムズもパワーユニットのトラブルに繰り返し見舞われ、走行距離に影響が出た。...
Walmart.jpeg
Jul
02
Filed under: .,. Just ahead of the Fourth of July weekend, Walmart announced a partnership with Tribeca Enterprises (most notably the purveyors of the film festival of the same name) that’s...
369274e0-6b59-11e9-b7d5-9638211c1b24
Jul
02
Filed under: .,. We're playing F1 2019 today. .