RacingMall.Com | Shopping mall for Racing cars.

The Shopping mall of Racing cars performance parts.

asimg_05_MG_8831midd_9160509e53756aa-660x990.jpg
Mar
16
 3月16日にレースクイーン・オブ・ザ・イヤー実行委員会は、2020シーズンのレースクイーンの中から最も活躍したレースクイーンを表彰する「レースクイーン・オブ・ザ・イヤー 20-21」にITOCHU ENEX IMPUL LADYを務めたあのんさんを選出したことを発表した。  スーパーGTやスーパーフォーミュラ、スーパー耐久のレースクイーンの中からもっとも活躍したレースクイーンを表彰する「レースクイーン・オブ・ザ・イヤー」。過去にはタレントとして活躍する吉岡美穂さんや女優としても活躍中の菜々緒さんなどが選ばれた賞で、昨年度の19-20は、スーパーGTをはじめスーパーフォーミュラ、スーパー耐久シリーズ、鈴鹿10HやMotoGP日本GPなどで活躍した近藤みやびさんが選ばれている。  コロナ禍で例年とは異なった環境で開催された2020年シーズン。その状況下で選ばれたのは、スーパーGT、スーパーフォーミュラでITOCHU ENEX IMPUL LADYを務めたあのんさんだ。...
asimg_ewcle-mans-testle-manskazuki-watanabe17_8760507d76b9773-660x440.jpg
Mar
16
 2021年からFIM世界耐久選手権(EWC)に新体制で挑む『ヨシムラSERT Motul』は、フランスのル・マン-ブガッティ・サーキットで1度目のシェイクダウンテストを行った。  ヨシムラSERT Motulは昨シーズン王者のSuzuki Endurance Racing Team(SERT)と日本の名門チームであるヨシムラの合同チームだ。マシンはスズキGSX-R1000Rを使用し、タイヤは今季からブリヂストンにスイッチしている。 . 2021EWC:渡辺一樹(ヨシムラSERT...
asimg_01_WEC_2021_LMH_080_58604f11a9378eb-660x440.jpg
Mar
16
 春の訪れとともに、待望の2021シーズンが間もなく幕を開ける。注目すべきシリーズ、そしてドライバーは数多いが、今年も『世界』と『日本』、それぞれの最高峰に立つべく邁進する男がいる。中嶋一貴だ。  4月4日に富士スピードウェイで開幕する全日本スーパーフォーミュラ選手権では、2014年以来となる3度目のタイトル獲得を目指してVANTELIN TEAM TOM’Sからエントリー。そして5月1日にベルギーはスパ・フランコルシャンで開幕予定のFIA WEC世界耐久選手権には、TOYOTA GAZOO Racingからエントリーを果たす。  昨年まで3年連続でル・マン24時間レースを制している一貴は今年、LMP1に代わる新規定『ル・マン・ハイパーカー(LMH)』に基づいた新型レーシングカー、『トヨタGR010 HYBRID(以下、GR010)』をWECにデビューさせる大役も担っている。ル・マン4連覇に大きな期待がかかるのはもちろん、日本のファンにとっては9月に富士スピードウェイでこの新型マシンを目にすることができることも、2021年の楽しみのひとつではないだろうか。...
asimg_32QC7850_396049da711ce4c-1280x853.jpg
Mar
16
 フランスの高級時計メーカーである『B.R.M』は3月16日、2021年の全日本スーパーフォーミュラ選手権の協賛パートナーに就任すると発表した。今季、予選最速のポールポジションのドライバーには『B.R.MポールポジションAWARD』が、シリーズチャンピオンには『B.R.MシリーズチャンピオンAWARD』が授与される。  B.R.Mは、創業者であるベルナール・リシャールが自らモータースポーツに情熱を注いでいるブランドで、世界中のレーシングカーやサーキットでそのロゴを見ることができる。アンドレッティ家をはじめインディカーではドライバーの多くがパーソナルな支援を受けており、フランスの若手育成カテゴリーや、マレーシアのセパン・サーキットのオフィシャルパートナーとしても協賛している。  そんなB.R.Mは、日本ではKJホールディングス株式会社が設立したViron...
asimg_02_PaddonRally1-1280x853_176050273051677-660x440.jpg
Mar
16
 2021年から新たに創設される南半球の新TCRシリーズ、TCRニュージーランドのラウンチイベントに向け、元WRC世界ラリー選手権優勝ドライバーのヘイデン・パッドンが参戦を表明。4月23~24日の週末にハイランズ・モータースポーツパークで開催される唯一のチャンピオンシップレースで、ヒュンダイi30 N TCRをドライブすることとなった。  当初は全5戦の計画でカレンダーが策定されていたTCRニュージーランドの2021年シーズンだが、新型コロナウイルス(COVID-19)感染症の影響により昨年の12月時点で全3戦の日程に短縮されていた。その改訂版スケジュールがアナウンスされたのに続き、直近にはティマルー・インターナショナル・レースウェイとテレトンガ・パークでのラウンドも削除となり、最終的にシングルイベントでの開催に限定される事態となった。...
asimg_OGAR7448_4604f43276e309-660x440.jpg
Mar
16
 2021年シーズンの全日本スーパーフォーミュラ選手権は4月3〜4日に富士スピードウェイで開幕を迎える。第1戦を前に、2021年シーズンを戦うスーパーフォーミュラのドライバーたちのこれまでのレースキャリアやドライバーとしての特徴などを紹介する。今回はデビューイヤーとなった2020年シーズンに早くも初優勝を掴み、ルーキー・オブ・ザ・イヤーを獲得した大湯都史樹(TCS NAKAJIMA RACING)だ。 * * * * * * * * *  2020年シーズンのスーパーフォーミュラでルーキー・オブ・ザ・イヤーを獲得した大湯都史樹。2016年に鈴鹿サーキットレーシングスクール・フォーミュラ(SRS-F)を主席で卒業し、FIA-F4選手権、全日本F3選手権を経て、2020年に国内トップフォーミュラであるスーパーフォーミュラにステップアップを果たした。  普段は、ひょうひょうとした雰囲気でパドックでも笑顔が絶えない大湯だが、一度レーシングカーに乗ると、アグレッシブな走りを披露する。特に予選でみせるキレのある一発の速さは、自他ともに認めるものを持っている。...
asimg_DSC05187_105fe14e3ee868f-660x440.jpg
Mar
16
 合同会社ボーダーレスは3月15日、所属する根本悠生が2021年シーズンのインターナショナルGTオープンに参戦すると発表。所属チームは引き続き、イタリアのヴィンツェンツォ・ソスピリ・レーシング(VSR)となる。  将来のワークスドライバー候補の発掘、育成を目的にランボルギーニが行う若手ドライバー育成プロジェクト『ランボルギーニ・GT3ジュニア・プログラム』の一員である根本は昨年、ランボルギーニの母国で開催されるイタリアGTスプリント選手権にVSRから参戦。  フィンランド人ドライバーのトーマス・トゥユラとのコンビで、同チームの19号車ランボルギーニ・ウラカンGT3エボのステアリングを握り2度の優勝と計4回の表彰台を獲得し見事、シリーズチャンピオンを獲得してみせた。  VSRチーム監督のヴィンツェンツォ・ソスピリはそんな根本を高く評価し、次のように語っている。...
asimg_OGAR3495_fa5f8bb57528882-1280x853.jpg
Mar
16
 2021年、Red Bull MUGEN Team Gohとして、全日本スーパーフォーミュラ選手権にTEAM MUGENとコラボレーションするかたちで参戦することになったチームゴウ。2004年に日本のプライベーターとして初めてル・マン24時間を制したチームだが、これまでのモータースポーツ活動、そしてこれから狙うものはなんなのか。郷和道チーム代表が、オートスポーツwebのインタビューに答えた。  郷和道代表は、1996年にJGTC全日本GT選手権に参戦したラーク・マクラーレンからモータースポーツの表舞台で活躍。その後、チームゴウとして2004年にアウディR8を走らせル・マン24時間で優勝を飾った。  2019年には、マクラーレン・カスタマーレーシング・ジャパンとしてスーパーGT GT300クラスでマクラーレン720S...
asimg_176696_68605049b4ed791-660x371.jpg
Mar
15
 2021年の全日本スーパーフォーミュラ選手権に参戦するINGING MOTORSPORTが、プレイステーション4用ソフト『グランツーリスモSPORT』内で使用できるカーリバリーと素材を現在公開している。  近年、急速に盛り上がりを見せているeモータスポーツ。F1やMotoGP、WRC世界ラリー選手権などが独自のeモータースポーツ選手権を開催しているほか、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で現実のレースを行うことができないときにも、ゲームを活用して公式のバーチャルレースなどが行われてきた。  そのなかでも、プレイステーション4用ソフトとして発売されている『グランツーリスモSPORT』はFIA国際自動車連盟とタッグを組み、世界中のプレイヤーがしのぎを削る『FIAグランツーリスモ・チャンピオンシップ』をスタートさせている。...
asimg_m01_a560504455281aa-1280x854.jpg
Mar
15
 2018年からスーパー耐久に参戦しているMP Racingは3月16日、2021年のスーパー耐久シリーズ2021 Powered by Hankookの参戦体制を発表した。今季もニッサンGT-RニスモGT3の18年スペックをST-Xクラスに投入し、2020年に挙げたランキング2位を上回るチャンピオン獲得を目指す。  MP Racingは2018年からスーパー耐久のST-3クラスに参戦。2019年からはニッサンGT-RニスモGT3でST-Xに挑戦を開始したが、2020年はさらに18年スペックを投入。コンスタントに上位入賞を繰り返し、ランキング2位を得た。  2021年に向けては、AドライバーのJOE SHINDO、Bドライバーの柴田優作、Cドライバーの影山正美というトリオを継続。さらに、Dドライバーには富田竜一郎、Eドライバーには2020年も富士24時間でチームに加わった松田次生が控え、2020年以上にチームワークを強力にしつつ、悲願のシリーズタイトルを狙うとしている。...
asimg_h01_c560502da26e366-1280x853.jpg
Mar
15
 2020年に平木湧也、平木玲次の兄弟が立ち上げたHELM MOTORSPORTSは、3月20〜21日に栃木県のツインリンクもてぎで開幕するスーパー耐久シリーズ2021 Powered by Hankook第1戦『もてぎスーパー耐久 5Hours Race』を前に、2021年のスーパー耐久参戦体制を発表した。平木兄弟に加え高橋知己を起用し、レクサスRC350でチャンピオンを目指していく。  茨城県出身の平木湧也、平木玲次兄弟が立ち上げたHELM MOTORSPORTSは、2020年にFIA-F4とスーパー耐久に参戦。スーパー耐久ではデビュー戦となった第2戦SUGOでST-3クラスの3位表彰台を獲得すると、チームの地元レースだった第4戦もてぎで優勝を飾った。  2021年に向けては、継続してレクサスRC350を投入しST-3クラスに参戦する。ドライバーは平木兄弟に加え、レーシングカート時代からの仲間であり、もてぎでの優勝をともに飾った高橋知己が加入。クラス優勝、そしてシリーズチャンピオンを目指していく。なお、2021年のカラーリングは第1戦でお披露目されるとのこと。...
Mar
15
 2019年トタル・スパ24時間レース優勝、2021年のドバイ24時間レースでも総合優勝を果たしたGPXレーシングは3月15日、2021年シーズンのドライバーラインアップを含む参戦体制を発表した。    ドバイに拠点を置きポルシェ911 GT3 Rを走らせるチームは2021年シーズンも、引き続きファナテック・GTワールドチャレンジ・ヨーロッパ・エンデュランスカップ・パワード・バイ・AWSに参戦し、昨年惜しくも逃したシリーズタイトルの獲得を目指す。  プログラムに参加する3名のドライバーはすべてポルシェワークスドライバーとなり、そのうちの2名は昨シーズン、GPXとともにシーズン2位となったマシュー・ジャミネとマット・キャンベルだ。今季はここにル・マン24時間ウイナーであるアール・バンバーが加わることになる。  また、4月18日の開幕戦モンツァから始まる5つの耐久レースに参加する同チームには、今季からARTグランプリが技術面をサポートするために参加する。...
asimg_20R04BriSu-Ham-XPB3_8d5f2783a8de9a0-660x440.jpg
Mar
15
 F1は2021年シーズンのうち3戦で予選スプリントレースを実施する計画を立てている。そのひとつはシルバーストンでのイギリスGPになる見通しであることが分かった。  スプリントレースシステムの詳細はまだ確定されていないが、金曜に予選、土曜日に100kmのスプリントレースが行われ、その結果が300kmの日曜グランプリレースのグリッド順として採用されるというプランだ。  F1の新CEOであるステファノ・ドメニカリは『Sportsmail』に、シルバーストン・サーキットでスプリントレースを開催する予定だと述べた。 「細かい部分について確定しようとしているところだ」とドメニカリは語った。 「グランプリレースそのものの威信を損なうつもりはない。週末のクライマックスは、これまで同様、(日曜の)グランプリだ」...
asimg_64_db605014361204a-660x440.jpg
Mar
15
 コルベット・レーシングはWEC世界耐久選手権の2021年シーズン開幕戦、スパ・フランコルシャン6時間レースへの参加を決定するとともにル・マン24時間レースへの復帰、ならびに世界選手権参戦に向けた取り組みを確認した。  IMSAウェザーテック・スポーツカー選手権GTル・マン(GTル・マン)クラスのディフェンディング・チャンピオンであるコルベットは、オリバー・ギャビンとアントニオ・ガルシアのために1台のシボレー・コルベットC8.Rを使用して5月1日に開催されるスパ6時間レースに参加する。このプログラムは同チームにとってベルギーの名物サーキットでのデビュー戦となる。...
Mar
15
 アメリカNASCARトラックシリーズに参戦中で、同シリーズ2018年チャンピオンのHRE(Hattori Racing Enterprises)が第3戦ラスベガスで3位に入賞。トップ戦線に浮上してきた。  今季もトラックシリーズは8割ほどのラウンドで練習走行と予選が実施されず、ラスベガスは前戦のレース結果からの抽選によりスターティンググリッドを決定。16号車オースティン・ヒルはデイトナでの第2戦(ロードレース)を他車に巻き込まれる形で落としており、31番グリッドという後方からのスタートとなった。  しかし、チーム力とも合わせてドライバーのスピードにおいて地力で勝るヒルは、第1ステージを18番手、第2ステージを6番手で終え、優勝を狙える位置につける。さらにその後、いったんはトップに立った。だが、今回は上位2台のレース最終盤でのスピードが上回っていたようで、僅差での3位フィニッシュとなった。...
asimg_03_MHirata_MG_8572_d7604f329eb8469-660x440.jpg
Mar
15
 2021年にスクーデリア・アルファタウリ・ホンダのレギュラードライバーとしてF1デビューを果たす角田裕毅。2019年に渡欧してからは、FIA-F3とFIA-F2というF1直下のシングルシーターシリーズをそれぞれ1年で卒業するというスピード出世を果たしている。  それ以前、日本ではFIA-F4選手権に2年間、フルエントリーしていた。4輪レースに本格デビューを果たした2017年はSRS/コチラレーシングから参戦し、年間3勝を挙げるなどしてランキング3位に。普通なら、全日本F3選手権(当時)などへステップアップしてもおかしくない成績だったが、角田はなぜ、この足踏みとも見えるFIA-F4での2年目を過ごすことになったのか。  ホンダ・フォーミュラドリーム・プロジェクト(HFDP)の監督としてF4時代の角田を支えた阿部正和氏は「じつは翌年(2018年)から全日本F3に行かせようという話もあったんです」と話すと、ホンダの育成関係者のあいだでは2017年の時点で角田を高く評価する声が多かったことを明かす。...
1f60d.png
Mar
15
 3月12~14日の3日間、バーレーン・インターナショナル・サーキットで開催された2021年F1プレシーズンテストは、最終日にアルファタウリ・ホンダの角田裕毅が総合2番手のタイムをマーク。これまでも評価が高かった角田だが、うわさに違わぬ大物ルーキーの片鱗を見せつけた。今年の注目ポイント、3日間のテストでなんとなく見えてきた勢力図、少し心配なチーム……そんなプレシーズンテストの模様をドライバーやチーム関係者のSNSから紹介する。 ──────────────────────── 2021を戦う10チーム20人のドライバーの紹介。角田裕毅のキャップのつばに描かれた日の丸がハチマキをしているようにも見える。このF1のテーマ曲を聞くと自然に気持ちが昂ってくる。
....​
asimg_2021F1PreT3-Ver-XPB1_69604fdc6531927-660x440.jpg
Mar
15
 バーレーン・インターナショナル・サーキットで開催された3日間にわたる2021年F1プレシーズンテストが終了した。参加した10チーム合計21人のドライバーのそれぞれのベストタイムによる総合リザルトが発表された。  テストは3月12日から14日に行われた。初日は風が非常に強く、砂嵐が起こるほどで、路面に砂がまかれ、気温も高く、3日間のなかで最も困難なコンディションだった。2日目は風は比較的強かったものの、気温は下がり、コンディションは改善。3日目は路面温度は高かったが、風は穏やかで、3日間のなかで最もよいコンディションだった。  トップタイムを記録したのはレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン。唯一1分28秒台に入る1分28秒960をC4タイヤでマークした。アルファタウリ・ホンダのルーキー、角田裕毅が1分29秒053(C5タイヤ)のタイムで2番手に続いた。3番手はフェラーリのカルロス・サインツJr.、4番手にアルファロメオのキミ・ライコネンが入り、チャンピオン、メルセデスのルイス・ハミルトンは5番手にとどまった。...