RacingMall.Com | Shopping mall for Racing cars.

The Shopping mall of Racing cars performance parts.

IMG_1540-660x440.jpg
Oct
21
 10月21日、イタリアのモーターサイクルメーカーであるドゥカティは、2023年から2026年までFIM Enel MotoE World Cup(MotoE)に電動バイクを供給すると発表した。  2019年からスタートした電動バイクによるチャンピオンシップであるMotoE。ロードレース世界選手権MotoGPのヨーロッパ戦の併催として開催されている。 . MotoE車両 エネルジカ・エゴ・コルセ  初年度からはイタリアの電動バイクメーカーEnergica Motor Company(エネルジカ・モーターカンパニー)がスーパーバイク『Energica Ego Corsa(エネルジカ・エゴ・コルセ)』を供給し、ワンメイクレースで開催された。...
asimg_n02_ac6171674af0460-660x440.jpg
Oct
21
 10月21日、世界最高峰のプロバスケットボールリーグであるNBAナショナル・バスケットボール・アソシエーションとF1は、10月22〜24日に開催されるF1アメリカグランプリの復活を祝い、NBAの全30チームのカスタムカラーのF1カーの画像配信、10月21日にF1ドライバーによるフリースロー大会を行うといったコラボレーションを発表した。  2020年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で開催できなかったF1アメリカグランプリ。その復活を祝い、そして10月19日に開幕したNBAの75周年記念のシーズン開幕を祝い、異色のコラボレーションが実現した。  F1とNBAのコラボレーション実現により、F1はNBAの全30チームのカスタムカラーに彩られた2022年レギュレーションのF1マシンの画像を配信する。今日からNBAセントラルディビジョンとパシフィックディビジョンのチームカラーにカスタムされた最初の10台のF1カーの画像がソーシャルチャンネルで公開される。...
Oct
21
 10月21日、ロードレース世界選手権に参戦しているヤマハ発動機株式会社は、現在Moto3クラスに参戦しているダリン・ビンダーを来季からヤマハのサテライトチームとして参戦する『RNF MotoGPチーム』で起用すると発表した。  MotoGPクラスに参戦しているヤマハのサテライトは、ペトロナス・ヤマハSRTとして今季はバレンティーノ・ロッシとフランコ・モルビデリを擁して参戦していた。  しかし、シーズン後半にはファクトリーのモンスターエナジー・ヤマハMotoGPからマーベリック・ビニャーレスが去ることとなり、モルビデリが昇格。その関係でロッシとアンドレア・ドヴィツィオーゾのコンビへと体制が変更された。  また、ドヴィツィオーゾは2022年もヤマハのサテライトチームから継続参戦することが同時に発表されている。そんななか、ペトロナス・ヤマハSRTは2021年限りでペトロナスとの契約終了することから、来季から『RNF MotoGPチーム』として参戦することになった。  そして今回、2021年限りで引退するロッシの後任として、『RNF...
Oct
21
 2度のF1世界チャンピオンであるミカ・ハッキネンはバルテリ・ボッタス(メルセデス)と組み、2022年2月に開催されるレース・オブ・チャンピオンズ(ROC)でチーム・フィンランドを率いる。  来年は3年ぶりにROCが開催される。前回開催されたのは2019年で、メキシコシティのアウトドローモ・エルマノス・ロドリゲスでのことだった。参加国は参戦ドライバーをラインアップしており、ハッキネンはボッタスを相棒にスウェーデンでレースに参戦する。 「またレースに戻ることと、ついにレース・オブ・チャンピオンズに参加できることにとても興奮している」と53歳で元マクラーレンのドライバーであるハッキネンは語った。 「F1でのレースとはまったく違うものになるだろうが、私は競争が好きだし、雪と氷の上でのドライビングは見応えがあるだろう。イベント前にフィンランド北部の自分の土地で練習するつもりだよ」

 また、来シーズンにメルセデスからアルファロメオに移籍するボッタスは、同郷のハッキネンと力を合わせること、また彼に挑戦することを喜んでいる。...
Oct
21
 ファン投票で人気No.1レースクイーンを決定する日本レースクイーン大賞が2年ぶりに開催されることが発表。2021年は、ギャルズ・パラダイス公式サイトのプレ投票により50名のレースクイーンがノミネートされ、約2カ月に渡って投票が行われる。  2010年に初開催されたレースクイーンの人気投票イベント「日本レースクイーン大賞」。2020年はコロナ禍により大賞の選考を断念。ルーキーレースクイーンを対象とした新人部門とレースクイーンコスチュームを対象としたコスチューム部門のみの実施となった。  2021年は、6月に新人部門、9月にコスチューム部門の投票を開催。そして11月より2021年の人気No.1レースクイーンを決定する日本レースクイーン大賞が2年ぶりに開催される。  サーキットに登場した400名を超えるレースクイーンの中から例年は100名をノミネートされていたが、2021年は50名をノミネートし11月よりファン投票が行われる日本レースクイーン大賞2021。...
asimg_XPB_1113195_1200px_e061711a2121066-660x440.jpg
Oct
21
 2021年シーズンで6年目を迎えたハースF1チームと小松礼雄エンジニアリングディレクター。2年連続での開催となったトルコGPで、ミック・シューマッハーが今季2回目の予選Q2進出を果たした。難しいコンディションでミックはよくやってくれたと、小松エンジニアは高く評価している。今回はそんなトルコGPの現場の事情を小松エンジニアがお届けします。 ──────────────────── 2021年F1第16戦トルコGP #9 ニキータ・マゼピン 予選20番手/決勝20位 #47 ミック・シューマッハー 予選14番手/決勝19位  昨年に続き、2年連続の開催となったトルコGP。昨年はグランプリ直前に路面の再舗装が行われたため、初日からまったくタイヤがグリップせず苦労しました。今年は開催前に高圧洗浄機で路面が掃除されたので、これによって路面がどれくらい改善されているかが重要なポイントになりました。...
asimg_SGT-limited_x14_marquez6-special-package_1161712594a6d6d-660x497.jpg
Oct
21
 10月21日、株式会社SHOEI(ショウエイ)は、ロードレース世界選手権のMotoGPクラスに参戦しているマルク・マルケス(レプソル・ホンダ・チーム)のレギュラーグラフィックレプリカとなる『X-Fourteen MARQUEZ 6』にマルケスの直筆サイン入りステッカー付きシールド等が付属したSHOEI Gallery限定の『X-Fourteen MARQUEZ 6 SPECIAL PACKAGE』を販売すると発表した。  MotoGPクラスに参戦しているマルク・マルケスは、名門レプソル・ホンダ・チームのエースライダーだ。最高峰クラスに昇格した2013年からホンダRC213Vを駆りショウエイヘルメットを使用している。  また、ホンダ・レーシング・コーポレーション(HRC)と2024年まで契約を更新しており、弟のアレックス・マルケスとともにショウエイとも2024年まで契約を結んでいる。...