中上貴晶「大幅な改良を加えたことで、フィーリングがよくなった」/MotoGPミサノ公式テスト

Discussion in 'News and Articles' started by Auto News, Sep 22, 2021.

By Auto News on Sep 22, 2021 at 11:46 PM
  1. Auto News

    Auto News Moderator Staff Member

     9月21日~22日、2021年MotoGPミサノ公式テストがイタリアのミサノ・ワールド・サーキット・マルコ・シモンチェリで行われ、中上貴晶(LCRホンダ・イデミツ)は総合4番手に入った。

     MotoGP第14戦サンマリノGPの2日後に同地で公式テストが行われ、中上はホンダRC213Vのセットアップを進め最後のセッションで2番手に入る好走を見せた。

     中上は様々な新パーツをテストし、2日間のテストでマシンのスピードとフィーリングの両面で大幅な改善を施し、1日目は57周を走り1分31秒913で総合4番手に入った。2日目のテストでは合計58周を走り1分31秒735のタイムをマーク。2日間の総合でも4番手に入っている。

     最後の4戦に向けて大きな進歩を遂げた中上は、10月1日~3日に開催されるMotoGP第15戦アメリカズGPで上位入賞を狙っていく。

    ■LCRホンダ・イデミツ
    中上貴晶(総合4番手:1分31秒735)

    「リザルトとマシンのフィーリングにとても満足しています。大幅な改良を加えたことで、マシンのフィーリングがよくなり本当にうれしいです。この2日間は大変だったのでチームのメカニックたちの努力に感謝したいです。僕たちに必要な改善点を見つけたので、オースティンに向けて準備ができています。本当に楽しみです」
    .
    2021年MotoGPミサノ公式テスト 中上貴晶(LCRホンダ・イデミツ)

    .
    2021年MotoGPミサノ公式テスト 中上貴晶(LCRホンダ・イデミツ)
    .
    2021年MotoGPミサノ公式テスト 中上貴晶(LCRホンダ・イデミツ)

    .
     

Comments

Discussion in 'News and Articles' started by Auto News, Sep 22, 2021.

Share This Page