羽田太河、MotoGP第11戦オーストリアGPのMoto2クラスにSAGからワイルドカード参戦

Discussion in 'News and Articles' started by Auto News, Jul 31, 2021.

By Auto News on Jul 31, 2021 at 5:20 AM
  1. Auto News

    Auto News Moderator Staff Member

     7月31日、ロードレース世界選手権Moto2クラスに参戦しているPertamina Mandalika SAG Teamは、MotoGP第11戦オーストリアGPに羽田太河がワイルドカード参戦すると発表した。

     羽田は、アジアロードレース選手権(ARRC)のアンダーボーンの経験を経て、2015~2018年までARRCのSS600に参戦していた日本人ライダーだ。2019年には全日本ロードレース選手権のJSB1000クラスにエントリーし、昨年からはFIM CEV レプソル Moto2 ヨーロッパ選手権にフル参戦している。
    .
    Moto2:羽田太河(NTS RW Racing GP)/2021MotoGP第4戦スペインGP

     今季は、バリー・バルトゥス(NTS RW Racing GP)の代役でヘレス・サーキット‐アンヘル・ニエトで4月30日~5月2日に開催された第4戦スペインGPのMoto2クラスに出場。CEV Moto2では第5戦アラゴンのレース1で3位表彰台を獲得している。

     そんな羽田がレッドブル・リンクで8月13~15日に開催されるMotoGP第11戦オーストリアGPにMoto2クラスから参戦することに決まった。

     第4戦スペインGPではNTSのマシンだったが、第11戦オーストリアGPではカレックスのマシンを駆る。また、Pertamina Mandalika SAG Teluruのチーム名でエントリーし、フル参戦しているトーマス・ルティとボ・ベンスナイダーとともにしのぎを削る。
    .
    羽田太河(Pertamina Mandalika SAG Teluru)

     Moto2クラスに2度目の出場をする羽田は「チームと出会い、一緒に最初のテストを終えて、とてもいい気分です。新しいマシンについて多くのことを学び、そしてオーストリアでのレースを楽しみにしています」とコメントした。

    「このような機会を与えてくれたチームとスポンサーの皆さんに感謝しています。オーストリアGPでは良い結果を残せるように全力を尽くします。頑張ります!」
    .
    羽田太河(AGR Team)/FIM CEV レプソル Moto2 ヨーロッパ選手権

    .
     

Comments

Discussion in 'News and Articles' started by Auto News, Jul 31, 2021.

Share This Page